FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるけんの「SoundPEATS BluetoothヘッドセットQ16」レビュー

左右がケーブルでつながっていないっ!!
完全ワイヤレスなスレテオ・ヘッドセットッ!!




今回は、久しぶりな感じのする、SoundPEATS社のBluetoothヘッドセットです。

同社のヘッドセットは結構な数をレビューして参りましたが、今回のヘッドセットは一味違います。
何が違うかというと、なんと左右のピース同士がケーブルでつながれていないのでありますっ!!

まさかの「完全ワイヤレス」!

外箱はいつものSoundPEATSとあまり変わりません。
q16_01

実は開けてもあまり変わりません。(^_^;)
q16_02

お馴染みのSoundPEATSキャリーバッグと、英語の取説が入っています。
q16_03

ちなみに取説にあるスペックはこんな感じ。
q16_04

御開帳~~~。
q16_05 q16_06
おおおぉぉ~~~!!
本当に分かれている!

そして右耳用ピースをもう少し大きくするとこんな感じです。
q16_07

ボタンは、マルチ・ファンクション・ボタンと矢印の付いた「3ボタン」システム。
充電用USB端子は本体下側についています。
q16_08 q16_09
q16_10


左耳のピースはこんな感じです。
q16_11 q16_12

q16_13

基本的に右耳用ピースと同じ作りですが、右耳のはボタンが赤くなっているので、非常に識別しやすくなっています。

でもって充電用についているのが、一度に両方充電できる二股USBケーブル!
充電する時はこのようになります。
q16_14

ま、本体が二つあるのですから、電源も独立してそれぞれ持っていることになりますもんね。
「両方を別々に充電しなきゃいけないのはチト面倒だなぁ…」と思っていたのですが、このケーブルがあるのであれば全く問題なしですね。(^-^)

取説は英語ですが、英語が読めたところでいまいち記述が不足している感じです。
Amazonの商品解説と合わせて工夫することで、初期設定も普段の使用もしやすくなる感じ。

Bluetoothなので、初めにペアリングをしなくてはいけないわけですが、この手順に関する説明がちょっと足りない気がします。
そこで私が行って、実際に成功したペアリング手順を記しておきたいと思います。

・両方のピースのマルチ・ファンクション・ボタンを長押ししてペアリング・モードに入る。【この時、左側の方の操作を少しだけ早め(0.5秒くらいかな?)にするとすんなりいきました】
・スマホなどの送信側からQ16を選択して接続する。

って………こう書いたらあっという間だな。

いや、私はこの手順にくるまでちょっと苦労したので…(-_-;)
だって英語の取説には左耳ピースに関する記述は無いから、始めは右耳だけペアリングを行って、それから左耳の電源を入れたら左からの音は聞こえてこないし、「それなら!」とAmazonに書いてある手順に沿って
・右耳電源ONアンドペアリングモード突入
・その後左耳電源ONしてこちらもペアリングモードに突入させる
・送信側デバイスからペアリングをする
という手順に従ったら、やっぱり右耳からしか音が聞こえてこなくて…

ほんで結局行き着いたのが一番始めに書いたシンプルな手順だったんですよね。
要するに左ピースを少しだけ早く起動することによって、右ピースがデバイスと接続する前に左右の接続を行うような気がします。

2回目以降も、両耳同時に電源投入したら、左側からは音が出ず、左を少しだけ早く電源ONするようにしたら、すんなり両方から音が出てくれました。

ま、ペアリングには少々苦労したわけですが、いったん繋がってしまえば問題ないということで。(^_^;)
購入後に希望すれば、SoundPEATSから日本語の手順解説もメールで送られてきますので、もしかしたらそちらの方が正確な手順が書いてあるの「かも」しれません。
ちなみに私はそちらを入手していないので、今回のレビュー内容からは省かせていただきます。


さてさて、それでは肝心の音質のお話しを。

音質は、元音源から「いい感じに低音を少しだけ強調」し、「高音の角がとれた」音になっています。
低音が強めになってはいるのですが、少しだけなのでイコライザーをほんのりあげた気分。
高音は、消えすぎて全体がこもり気味になっているわけではなく、こちらも少しだけ抑えている感じなので、聴きやすい感じになっています。

最近は低音域も中音域も高音域もしっかりと聴こえる方が気持ちよかったんですが、本製品の音は、むかし散々使ったSONYのコンポの音像に似ていてかなり気に入りました。

左右や空間的な音像の分離、各音域の音像などもしっかりしていて全く問題なしです。

ということで音質は個人的にオッケー。

でも実は一番良いと思えるのは、何度も書いているように左右が繋がっていないこと。
んで何故かというと、わたくし少々汗っかきでございまして、夏場にヘッドセットで音楽を聴いていると、どうしても首の後ろに回したケーブルが邪魔でしょうがなかったんですよね。
汗をかくもとにもなるし、汗をかいたらかいたで今度はケーブルが皮膚に引っかかって引っ張られ、後ろを振り向いたりすると耳から半分外れそうになったりして…
だからと言ってケーブルを前に持ってきたら、それはそれで邪魔になって…

という訳で、常々「この、間にある線が無けりゃいいのにっ!」と思いつつも、「ヘッドフォンなんだからそれは無理か~」と諦めておりました。
電源も二つ必要なら通信できるようにする機器も二つ必要なわけですからして。

ところがいつの間にやら世間のテクノロジーは私の願いを既に実現していたようで、嬉しい驚きでいっぱいでした。

これから寒さが増していく季節ですが、暑くなってからが非常に楽しみな一品でございました。(^-^)



ぷるけんでしたぁ~~。(^-^)

 


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そりゃ、絶対に欲しい!

ぷるけんさん、初めまして!
こんな嬉しい企画ってるの知っていれば誰でも応募したくなりますよ。
レビューもして見たいです!

プレゼント応募させて頂きます。

zigsow様での告知を見て訪問させて頂きました。
私もレビューしてみたいと思っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今年の運試しに!

是非是非、プレゼントに応募します!
情報ありがとうございます。

左右完全に分割しているイヤホンって、最先端だあ。
と思っていたら、普通に流通しているのですね。
体験してみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

応募って書かなかったかも…

「プレゼント応募します」の確認です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷるけん

Author:ぷるけん
ただいま、coneco.netからの映画レビューお引越し中!!
その他のレビューも適宜更新中。最近はお引越しが全然進んでいません…

羊のカウンター
訪問者の数
最新記事
お買い物は楽天市場で
お買い物は楽天市場で!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
coneconet
レビューを書くとPontaポイントがもらえるconeconet!!!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。