FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるけんの「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」DVDレビュー

キチ○イ帽子屋マッドハッターを助けるため、今度はアリスが時空を旅する!!

2016年作品。113分。原題 “Alice Through the Looking Glass”



あらすじ
時は1800年代後半。アリスは貿易船の船長となって世界を股にかけていた。3年ぶりにロンドンに帰ってきた彼女は、不思議の国で羽化した蝶のアブソレムに導かれ、鏡を通って再び不思議の国へとやってくるのだったが…


2010年にティム・バートンが監督した「アリス・イン・ワンダーランド」の続編です。

…………え!?
あれって震災前だったの!!??

なんだかもっと最近のような気がしていましたが、もうずいぶん経つのですね。
じゃあ私が今、前作の内容や印象を良く思い出せないのも無理ないか(^^;)

でもって、今回はマッドハッターを助けるためにアリスが冒険に出ますので、ハッターの活躍シーンはあまりありません。
しかし、それを補って余りあるほどに、いい感じに濃い~ぃキャラクターが出てまいります。

それが、劇中では「タイム」と呼ばれる「時間さん」。
不思議の国では時間までもが人物として描かれるわけですが、何故かこの人がドイツ語なまりでさらにかなりのおマヌケさん。
この人が出てくると、それなりに緊迫したシーン・シリアスなシーンでも、良い感じに気が抜けて、良い息抜き剤になっていると思います。

扱っているテーマは、親子関係とか信頼関係とかだったりとかなり一般的な物なので、どなたでもそれなりに楽しめる作りなのではないかと思います。

それにしても、近年のCGはスゴイというか便利というか…
不思議の国とその住人たちを描くわけですから、当然すごい量のCGが必要になってくるわけですが、今やCGでこれだけのものが描けちゃうんだものなぁ~。

という訳で、それほど深く考えずに、不思議の国なストーリーを楽しみたい方にオススメ。


さて出演は、前作に続いてアリスを演じるミア・ワシコウスカ、マッドハッター役に「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズや「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」などのジョニー・デップ、白の女王(良い女王)役に「ゲット スマート」「バレンタインデー」などのアン・ハサウェイ(この人は、大きなお目目がくりくりしていて、いかにも良い女王が似合いそうな人ですなぁ)、「ダーク・シャドウ」「ハリー・ポッター」シリーズなどのヘレナ・ボナム=カーター、タイム役には「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学」「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」などの「サシャ・バロン・コーエン(そうか、どっかで見たことがあると思ったらボラットの人だったのか!)、そしてアブソレムの声で、「ハリー・ポッター」シリーズのスネイプ役を演じた、故アラン・リックマンが出演しています。リックマンは、imdb.comの記載を見る限りでは、本作が遺作になっているようです。
まだ若かったんですけどねぇ。残念です。


ぷるけんでしたぁ~~。(^-^)
(2017年2月鑑賞)

 


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷるけん

Author:ぷるけん
ただいま、coneco.netからの映画レビューお引越し中!!
その他のレビューも適宜更新中。最近はお引越しが全然進んでいません…

羊のカウンター
訪問者の数
最新記事
お買い物は楽天市場で
お買い物は楽天市場で!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
coneconet
レビューを書くとPontaポイントがもらえるconeconet!!!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。