FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるけんの「セックス・アンド・ザ・バディ [FXBV-36269]」DVDレビュー

セックスレスで欲求不満の男は、この誘惑に耐えられるか!?


2007年作品。94分。原題 “ I Think I Love My Wife”



イントロダクション:

金融関係の仕事につき、家庭にも恵まれたリチャードの唯一の悩みは、妻とのセックスレス生活。そんなある日、友人の元恋人で、リチャードのかつてのあこがれの的であるニッキーがあらわれる。ニッキーの相談に乗りながら急接近する2人は…



感想:

クリス・ロック自身が監督しているとは思いませんでした。

が、内容的には大した映画じゃあなかったな。


セックスレスの描写は、現代日本では身につまされる男性も多そうだが…。

基本的に、描き切れていない散漫な印象でしたなぁ。


クリス・ロックも、彼らしさがなく、彼である必要性がまったく感じられなかった。

スティーブ・ブシェミも出ていたので期待したのですが、「ブシェミなのに」影が薄かった。これも役柄のせいですな。
(2013年3月)




日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷるけん

Author:ぷるけん
ただいま、coneco.netからの映画レビューお引越し中!!
その他のレビューも適宜更新中。最近はお引越しが全然進んでいません…

羊のカウンター
訪問者の数
最新記事
お買い物は楽天市場で
お買い物は楽天市場で!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
coneconet
レビューを書くとPontaポイントがもらえるconeconet!!!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。