FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるけんの「SoundPEATS Q32改良版 Bluetoothヘッドセット/ヘッドフォン」」レビュー!

SoundPEATSの左右完全分離型ヘッドセットの使い心地はいかにっ!?



当ブログではもう結構な種類のヘッドセットをご紹介しているSoundPEATS。今回はそちらの新製品である、左右完全分離型Bluetoothヘッドセット、「Q32改良版」のレビューです(ちなみに先行Q32については知りません)。

特徴としては、左右のピースが完全に独立しているため、コードの煩わしさや、コードがこすれて耳に届く雑音から解放されるというのが一番でしょうか!

さらには、収納ケースが充電池/充電器も兼ねており、収納ケースに内蔵された充電池が充電されている状態であれば、ヘッドセット本体をケースに収納するだけでヘッドセットにケースから充電が出来るというのも優れものです。
アマゾン上に見られるメーカーの説明文ですと、2600mAhのバッテリーが装備されており、最大で約20回の充電が可能だそうです。それで「80時間の音楽再生が可能」ということは、一度フル充電すると約4時間の再生が可能という計算ですね。
それだけあれば結構な長距離移動でも連続使用が可能となるのでうれしいです。

ちなみにSoundPEATS社では、以前「Q16」という左右独立タイプがあり、非常に使い勝手がよくて重宝していたのですが、最近になって左右の接続が切れることが時々起きるようになり困っていました。新世代製品の接続の安定性に期待です!

また、「Q16」は、右側をスマートフォンなどに接続され、左側はあくまでも右側ピースと接続するものでしたので、「左だけで使用する」ことは不可能でした。
しかし本品は、右側だけでも左側だけでも、独立してスマホや再生機器に接続することが出来るようになっています。


てなわけで先ずは外箱で~す。
細長くて意外な感じのパッケージ。

裏面にはセールスポイントが多言語で書かれています。
Q32_03

中箱を引き出してみましょう~~。
Q32_02

そして中身全部出し。
Q32_05
・本体とその収納/充電ケース
・イヤーピースが2タイプそれぞれ3サイズずつで計6種類(画像では、右側タイプの中サイズは本体に装着されているので写っていません)
・充電用USBケーブル
・取扱説明書
・キャリングポーチ
・プロモーション用(宣伝)カード

取説は安心の日本語対応です。
Q32_04

充電器を兼ねる本体ケースの正面には、充電用のUSBスロットとボタン、それにLEDインジケーターが付いています。
Q32_06
真ん中の丸いボタンを押すと、本体のケースの電池残量がLEDで表示されます。
画像のように4つ全部点灯すればもちろん充電満タンです。

本体ケース開。
Q32_07

耳にすっぽり収まる、結構な小型ヘッドセットですね。

裏はこんな感じ。
Q32_08
充電用の電極が見えます。

充電器/本体ケースの方はこんな感じ。
Q32_09
こちらにも電極が見えます。
そして、収納するときに分かりやすいように、左右の置き場所がLRで表示されていますね。

本体をケースから取り外すとすぐに電源が入ります。
Q32_10
画像ではまだヘッドセットが再生機器やスマホに接続されていない状態なので、LED表示は赤ですね。


さてさて、いよいよ肝心の音質のお話です。

いつものように、ロック、ハードロック、へヴィメタル、ポップス、ジャズ、ボサノバ、落語などの語り物などなど、色々なジャンルを聴き比べてみました。

そして出た結論として、本品の一番の特徴は、高音がかなり強調されていることです。いわゆるシャリ感がかなり強めになっています。
でも、かといって低音も同じくらいに強調されているわけではないので、いわゆるドンシャリ系とはちょっと違うかもしれませんね。
ドンシャリの「ドン」弱めで「シャリ」強めな感じ。

シャリシャリした音が好きな人にはたまらない製品だと思いますが、シンバルの大人がかなり響きますので、お好みでない人には「シャカシャカしてる」ように聞こえるかもしれません。

私はといえば、それほどシャリ音LOVEという訳ではないので、音質だけなら他の製品を選んでしまうかもしれませんが…
いや~~、それを差し引いてもこの手軽さは非常に魅力的ですね。

一度ペアリングを済ませてしまえば、ケースから出すだけで勝手に電源が入って勝手に接続してくれる上に、左右の接続が突然途絶えることもありません。
日常使っていると「ケースから出して耳にはめたら、あとは再生ボタンを押すだけ」という感じです。
仕様を終える時も、わざわざ電源を切らずに、ただ耳から外してケースに収めるだけ。

この手軽さはたまりませんな~~~。
特に「Q16」の左右接続が不安定になってからは、左右がつながっているBluetoothヘッドセットに切り替えていたものですから、あの左右をつなぐコードが無いのはとってもストレスフリーです。

ということで、シャリ音が好きで、なおかつケーブルの煩わしさから解放されたい人には大のおすすめ。
シャリ音が好きでなくても、ケーブル無しタイプを探している人になら、十分におすすめできるお品だと思いました。

後はイヤーピース側で音量も調節できると最高なんですが…さすがにボタン1個じゃそれは無理か?(^-^;)

ぷるけんでしたぁ~~。


 


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷるけん

Author:ぷるけん
ただいま、coneco.netからの映画レビューお引越し中!!
その他のレビューも適宜更新中。最近はお引越しが全然進んでいません…

羊のカウンター
訪問者の数
最新記事
お買い物は楽天市場で
お買い物は楽天市場で!!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
coneconet
レビューを書くとPontaポイントがもらえるconeconet!!!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。